FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
血液型
諸外国と比較すると日本人って血液型に執着しすぎてるようですね。
という私も、朝の情報番組の血液型占いは見てしまいますし、
ブログのタイトルからして全く依存しています…。

そんな血液型について。
先日、友達が健康診断に行って血液検査をしたらしいのですが、
その後、衝撃的な発言が。
長年、両親含めA型だと思っていた彼女が、実はO型だったとの事。
知らなかったのですが、生まれたて検査の時点では、母親の血液型で出てくる可能性があるらしいのです。
が、彼女が血液型を調べたのは1歳の時だったようで…。
どうして最初にA型と診断されたのかは、謎。
その後献血などしていない彼女は、その時の血液型をずっと信じてきました。
もちろん、周りも。

30年以上生きてきて、急に覆る事実。
不思議だったのは、ずっと典型的なA型だったと思っていた彼女が
血液型別の性格を読むうちに、O型に思えてくるのです。
適当だなぁと感じて仕方ありませんが。

でもA型もO型も世間的には好印象な感じ。
なので温和な彼女がO型でよかったなぁと安心しました。

私は典型的なB型だとよく言われます。
でも、私のわがままさを血液型のせいだから仕方ないと周囲は感じ、
自分もそのおかげでこれまで存分に好き勝手に生きてきて
そんな私が、もしも実はB型でないと判明したら、するような事があったなら…
私は決して口外しないでしょう(笑)

何度か献血経験もあり、献血手帳にもB型とくっきり印字されているので
私にその心配は全くありませんが。
スポンサーサイト
【2006/11/17 15:44】 友達とのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<6時間 | ホーム | 隠し剣 鬼の爪>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuroneco.blog78.fc2.com/tb.php/42-f557201b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。